宝石・時計 モリシタ
広島県尾道市土堂1-4-16 Phone (0848)23-3535
Jewerly & Watch MORISHITA web site
Jewelry Tiara 宝石への思い LA FORET OnomichiSilverJewerly Infomation Profile
Watch TAGHeuer CHARRIOL MOVADO ORIS LONGINES
トップページ サイトマップ

おのみちシルバー・ジュエリー

なぜ、おのみちジュエリーがシルバーなのでしょうか?

当店は宝石店としてシルバー・ジュエリーとは一線を引いています。ただし、おのみちジュエリーは「シルバー」にこだわりました。

尾道は、その昔、島根の石見銀山の積出港として栄えていました。山陰からの銀を瀬戸内へ運び出す起点となる町だったそうです。 運び出しに利用された道は出雲街道、別名「銀山街道」とも呼ばれていました。この銀のおかげで町は大変潤い、神社仏閣が多数寄進された経緯があります。

そんな訳でおのみちジュエリーの素材は「銀」ということになったのです。

シルバーでべら

たまかんぞうヒラメを干し物にした当地方の「冬の美味」です。

冬場に縄に通して50匹、100匹と吊るして干す様は尾道の冬の風物詩として有名です。

食し方は、オーソドックスには木づちでたたいて骨をくだき、醤油をつけながらあぶっていただきます。ちなみに、天ぷらにして食べると結構いけます。

シルバーいいだこ

読んで字のごとく頭部に持った卵が、いい(ご飯粒)に似ていることから付いた名です。

卵を持っていなくても飯蛸と呼ばれます。

食し方は、あまがらく煮て食べるのが一般的です。ちなみに、いいをはずして煮て食べ、タコ本体は一夜干しにして、二度楽しむ方法もあります。

シルバーあなご

江戸前のあなごはおいしいですよねェ。

実はチャキチャキの江戸っ子を宝石の師と仰いでおりました関係上、よく江戸前の老舗の鮨屋さんに連れていっていただき、魚のうんちく話しを聞かせてもらったものです。でも、尾道のあなごも捨て難い、否、江戸前をしのいでいると思う今日この頃です。

あなごは、はえ縄の一本釣りで活きの良いものでないとだめです。冬場は脂がのって特に美味ですね。食し方は炭火焼きにした物に塩・コショウをかけフライパンでカラ炒りしたものがお勧めです・・・思い出しただけで!!!!

宝石・時計 モリシタ 広島県尾道市土堂1-4-16
Phone.(0848)23-3535 AM10:00-PM7:00 定休日:毎木曜日
ホームページに記載されている情報、画像等を無断で使用、複製することを禁じます。
Copyright (C) 2003-2004 Jewelry & Watch MORISHITA. All Right Reserved.